リクルートホールディングス
リクルート
中途採用サイト
応募する

採用情報 住宅アドバイザー

人生に寄り添う仕事

注文住宅の建築や新築マンション購入を検討されているお客様に、建築会社や新築マンションをご紹介する住宅アドバイサーを募集しています。

住宅アドバイザー

リクルート住まいカンパニーでは、注文住宅建築や新築マンションの購入を検討されている方に向け「スーモカウンター」という無料の相談サービスを全国各地の店舗での対面相談と、電話相談を通じて行っています。住宅アドバイザーは、スーモカウンターにご来場されたり、お電話いただいたお客様の、ご希望条件を整理しながら、不安や疑問を解消し、お客さまそれぞれの状況やニーズにあわせて、新築マンションや、建築会社(リフォーム会社)をご紹介し、理想のマイホーム探しのサポートをしていくお仕事です。お客様に最適なご提案・サポートをしていくことで、理想のマイホーム探しのお手伝いをしています。

ENTRYエントリー

社員インタビュー

カスタマーも、クライアントも、自分たちのお客さま。
単なる架け橋で終わることなく、
リクルートALLでウィン・ウィンの関係を構築

個を尊重するリクルートの理念に共感し、自身のスキルアップを目的として入社。スーモカウンター新築マンション部で東海エリアの一部の店舗チーフを務めている伊藤梨沙(いとう・りさ)さん。
前職は百貨店でのフロア管理や事務、企画など様々な業務を経験。そんな実績も活かし、現状の課題分析から解決策の提案まで、カスタマーとの接客だけでなく、クライアントに対しても成功へのアプローチを提案することで強い信頼関係を構築。そんな伊藤さんの仕事での取り組みから、「スーモカウンター」の介在価値を伺い知ることができる。

詳しく見る

伊藤梨沙

「希望に叶う家を建てたい」という夢の実現のために、
チーム全員も、クライアントも一丸となる
“ワンチーム”での取り組みが大切

アパレルショップやジュエリーショップなどの販売員と同じ接客業であっても、「モノを売る」のではなく、「お客様の要望にあった建築会社を紹介しつなぐ」ことが目的となる、スーモカウンターのアドバイザーという仕事。
入社時の採用面接で、「接客なら誰にも負けない自信がある!」と啖呵を切った二見香奈子(ふたみ・かなこ)さん。その違いにとまどい試行錯誤しながらも、1児の母として家庭と仕事を両立させつつ、注文住宅部 東海グループのチーフとして活躍する二見さんに、アドバイザーの仕事のやりがいを伺った。

詳しく見る

二見香奈子

人生の中の大きなお買い物に寄り添える喜び
人の役に立ちたい人にぴったりの仕事です。

新築マンションの購入を検討されているカスタマーにスーモカウンターの店舗でご要望をお伺いし、そのカスタマーに合った物件をご紹介するアドバイザー業務をしています。
住まいの購入は人生の中でもかなり大きなお買い物。だからこそ責任を持って、日々接客するカスタマーに最適な提案ができるように心がけています。相談者の「どんな暮らしがしたいのか」を紐解き、ときには思いがけない提案に驚かれることもあります。お客様から「相談して良かった」「ありがとう」と感謝されるとお役に立てて良かったと大変うれしいですし、アドバイザーの豊富な経験と情報があるからこそできる提案があると思っています。

詳しく見る

武内麻里也

異業種からの転職でも大丈夫!しっかりした教育環境

しっかりした教育環境があり、知識ゼロで飛び込んでも全く問題がありませんでした。アドバイザーは、お客様のお話を聞く際は一人で対応するのですが、それは“独り立ちしても大丈夫”とお墨付きを得てからの話。入社1か月後の内部試験まで、チーフや先輩たちが教育担当になり、接客のロールプレイングを何度も行います。試験に受かるまでは、毎日住宅に関する知識を深めたり、担当エリアの情報を集めたり、接客の練習をするのが仕事。就業時間外の自主練習ではなく、就業時間中に行うので、周りのメンバーともなじみやすく、安心して取り組めました。

詳しく見る

中嶋 彩

ワークライフバランスも充実しています。

複数日の連休をとる事もできるので、プライベートも充実しています。友達と遊びに行ったり、ランニングしたりとリフレッシュできるので、仕事にも集中できます。
出産・育児休暇などの福利厚生も充実しており、結婚や出産を経ても、第一線で活躍できる環境が整っているので心強く感じています。

詳しく見る

加藤沙耶香

ENTRYエントリー

1週間のスケジュール

火曜日・水曜日が休日になっている場合

Monday 09:00 朝会 10:00 グループ会 12:00 お昼休み 13:00 部会 (月に1回開催) 15:00 接客勉強会※1&クライアント勉強会※2 19:00 退社 Tuesday お休み Wednesday お休み Thursday 09:00 朝会 10:00 メールの確認&クライアントへお電話 13:00 お昼休み 14:00 接客の準備※3 15:00 接客 17:00 接客後の事務処理※4 18:00 閉め会 18:00 退社 Friday 09:00 朝会 10:00 メールの確認 11:00 事務作業 12:00 お昼休み 13:00 物件現地見学※5 18:00 お客様フォローのお電話 19:00 閉め会 20:00 退社 Saturday 09:00 朝会 10:00 接客の準備 11:00 他メンバーのサポート※6 13:00 お昼休み 14:00 接客の準備 15:00 接客 18:00 接客後の事務処理 19:00 閉め会 20:00 退社 Sunday 09:00 朝会 10:00 接客 12:00 お昼休み 13:00 接客の準備 14:00 接客 17:00 接客後の事務処理 18:00 お客様フォローのお電話 19:00 閉め会 20:00 退社
  1. ※1.
    接客のロールプレイングや、過去の接客についての振返りを行います。
  2. ※2.
    クライアントとなる建築会社や、実際の物件に関する勉強会を行います。
  3. ※3.
    カタログや物件リストなど、接客の際に使用する資料を事前に準備します。
  4. ※4.
    ご来店いただいたお客様の情報を整理して、記録します。
  5. ※5.
    住宅展示場やモデルルームを実際に見学し、接客に活かします。
  6. ※6.
    他のメンバーの接客時に、スムーズに接客が進むようサポートを行います。
  7. 2017年4月時点

社内の様子

SUPPORT 支援制度

仕事と育児の両立を支援する制度を整備

仕事と育児を両方充実させたいと考える社員が安心して出産・育児ができるよう、休暇・休職制度を整えています。産前6週間・産後8週間の「産前産後休暇」はもちろん、子どもが1歳になる月の月末まで「育児休職」を取得することができます。復帰後のスムーズな両立支援の形として「時短勤務制度」も用意。仕事も家庭も頑張りたい社員を応援しています。

チャレンジする人の成長を全力で支援する人材育成制度

育成議論、360度サーベイ、フィードバック面談によって構成される1年単位の育成サイクルを「育成PDS」として、全社員に行っています。
一人ひとりの成長支援に向けて、より適切なフィードバックと職務やポストの機会提供を実現することで、成長スピードを早めることを目的としています。

PVAサーベイ 360度調査と呼ばれる能力開発ツールの一つで、対象の職務における行動について、上司だけではなく、部下や同僚、関連部門の担当者からの多面的な評価を基に、本人の強みと課題を明らかにするものです。
育成議論 直属の上長だけでなく、他のマネジャーや部長、役員を交え、組織を挙げて一人ひとりの育成方針を検討する場です。個人の能力開発テーマについて中長期的な視点も交えて議論し、グループや部を超えて組織横断で任用や最適配置・ミッション設定を検討します。
WCM(Will-Can-Must)シート 従業員1人ひとりの意志と可能性に期待し、能力開発を通じてその持てるエネルギーを最大限発揮し、ミッションを遂行するためのツールです。ミッションを通じて、どのように自分の強みを伸ばし弱みの克服ができるか、その結果としてどういうキャリアを形成していくかを上司と話し合う場を半期に3回(期初・折り返し地点・期末)設定し、キャリア形成支援を行っています。

充実した研修によるバックアップ体制

住宅アドバイザーとして入社いただいた方の多くが、住宅業界・不動産業界の未経験者です。入社時の初期研修にとどまらず、成長の段階に合わせた各種研修を用意。接客スキルを高めていけます。グループマネジャーへのステップアップの際にも、専門的な研修を用意しています。

入社時

  • 入社導入研修(2日間、会社の概略などについて)
  • アドバイザー研修(約1ヶ月間、接客フローの基礎)

入社半年以降

  • 入社半年フォローアップ研修など、段階別に研修を用意。

チーフの役職に就いた場合

  • チーフ向け研修

グループマネジャーの役職に就いた場合

  • グループマネジャー向け研修

ENTRYエントリー