“と
その違いは、
どこにあるのだろうか。

願望は希望や憧れを抱いているに過ぎない。
渇望は希望や憧れを現実のものとする為、
一心不乱に行動する。

渇望するきっかけや対象は人それぞれ。
はじめは自分本位だったり、
些細なものかもしれない。

でも、一心不乱になって努力し、
何かを成し遂げたときの到達感。
きっと、誰もが一度は味わったことがあるはず。

その経験は、
「もう一度あの感覚を味わいたい」
「もっと大きな価値創造に昇華させたい」
といった“とめどない渇望”へと
着実に発展していく。
そして、
いずれは他者や社会へと対象が拡大していき、
新しい価値の創造につながる。

一種、心の渇きともいえる渇望を癒すには
自らの意志で道を定め、機会を掴み、
成し遂げるしかない。

リクルートは、強い情熱に寄り添い
十人十色、百人百色の機会で応える。
ここには、そんな“出会い”が溢れている。

さぁ、
願望で終わるな、渇望せよ。

仕事を知る

Work

現状に甘んじることなく、常に変化を追い求めて持続的な価値創造に挑戦する、リクルートならではの仕事に対するスタンスを職種別にご紹介します。