• ABOUT US
  • CARRER PLAN
  • RECRUIT INFO

WORKS 具体的な仕事やミッション、リクルートへの入社理由について

一覧へ戻る

リクルートの強さの源、社員の思いを伝える社外広報

MISSION

リクルートの中で変化するもの、変化しないものを見据え世の中に発信する

社外広報は、メディアやその先にある世の中との対話を通じて企業の認知度を向上させていくことで、経営や事業を後方支援していく仕事です。もともと幅広い事業領域を持つリクルートは、ともすると「何をやっているのかよく分からない」と思われがち。「どのように企業体としての理解を深めていただくか」が広報のテーマの1つなのですが、加えて最近は分社化に伴う各社の経営スピードの向上と、急速なグローバル化・IT化の推進を受けて、事業領域が更に拡大を続けています。社外の方からはますます捉えにくい会社に見えている可能性があり、「どのように理解を深めていただくか」はさらなる重要課題となっています。
大きな変化を遂げている中で何が変わり、何が変わらない"強み"として存在しているのか。私はリクルートホールディングスの広報という立場から、それらを俯瞰的に捉え伝えていきたいと思っています。"強み"の観点は一つではありませんし、変化し続けていくもの。そう考えて常に、社内外問わずいろいろな方が考える"過去・現在・未来のリクルート"を聞くようにしています。そして、そこで得た1つひとつの"点"としてのストーリーを線で紡ぎながら、より多くの方に、伝わりやすい表現方法で伝えていくことを日々考えています。
先日も、あるウェブニュースメディアの連載企画で社員5人の取材に同席しました。皆さんが本気でユーザーやクライアント、マーケットのことを考え抜いている熱さが伝わり、話を聞きながら感動してしまいました。

WHY RECRUIT

5年後、10年後が想像できない会社。それが強みであり魅力

大学時代、所属していたNPOの繋がりやインターンシップを通じて、リクルートとの接点がありました。私は社員の方々に「仕事はどうですか?」と聞くようにしていたのですが、部署も職種も年代もバラバラなのに皆さん、同じ答えが返ってきたんです。「日本の●●市場(仕事で関わる領域)をこうしたい」って。自分の仕事の、その先の世の中にまで「こうしたい」という意思を持っている人が集まる会社はとても面白い。そう感じて入社することにしたのですが、その印象は今も変わりません。「この会社には、本気で世の中を変えたいと思っている人達がいる」と伝えたい気持ちが、今の私の原動力になっています。
入社して分かったのは、そんな社員が多いのは、人を信じて任せてくれる風土がリクルートにあるからということ。先輩や上司にやってみたいことを話すと、「お前がそこまで言うなら」と期待して任せてくれる。嬉しい反面、責任を感じるんですけれど。この期待と責任の循環が、強い主体性を生み出しているように思います。
"5年後、10年後の姿がイメージできない会社"というのも入社動機の1つでした。入社した時はまさか英語を使って海外の関連会社の方々とやりとりをするとは想像もしていませんでした。個人的には、自ら変化し続けていくことができるのもリクルートの強みだと考えています。創業から50年以上経っているのに、良くも悪くも過去に全く囚われない。それも、組織ではなく社員1人ひとりがその時代に合ったサービスを追求していくという姿勢が、生み出している結果だと思います。

FUTURE & MESSAGE

自ら進んで変化することを楽しめる人には、この会社はきっとすごく楽しい

広報の仕事は好きですね。この仕事を深めていくために今、私自身も変化している最中です。グローバル化、IT化に伴い、例えば国によって異なる広報の常識・慣習をキャッチアップして、グループ全体の広報体制を新たに構築していかなければなりません。また、国内のメディア環境も変化しています。対峙するメディアの幅がマスメディア、ソーシャルメディア、キュレーションメディアと広がっていますし、企業がオウンドメディアを持つ流れも高まっています。誰に、どんな情報を、何を通して伝えていくのか。より綿密に設計する必要があります。
これからのリクルートは、変化を愉しめる人にとってはますます楽しい職場になるでしょう。さらに、その変化を自ら作っていきたいと思う方には、大きな期待とステージを返してくれる会社だと思います。

PROFILE

高野梓

高野梓
広報ブランド推進室
広報部 社外広報グループ
2007年入社後、研修で5ヵ月間住宅領域の新規開拓営業を担当。担当地区を自転車で地道に周り、現場の営業を体感する。その後、本配属だった経理部へ。2年後に財務担当へ異動した後、2012年より広報部へ。現在は社外広報担当として海外事業、リクルートID・ポイント、国内グループの横断広報を手掛ける。
リクルートへの入社理由
"真剣に、世の中を良くしたい人が集まる会社"に魅力を感じた。
  • 01 人材採用戦略
  • 02 海外事業統括
  • 03 リクルートID・ポイント戦略
  • 04 社外広報戦略
  • 05 CSR戦略
  • 06 グローバル投資戦略
  • 07 海外人事戦略
  • 08 経営企画