仕事と新価値創造 なぜ個を新しい価値創造なのか?

リクルートグループは創業から50年を経過した今も、ベンチャー精神を持ち続けています。新しい価値、新しいサービスを創造し、社会の期待に応え続けることは、私たちの存在意義そのものと言えるものです。経済のグローバル化、社会のIT化が加速し、環境が大きく変化するなかで、慣習にとらわれない働き方や学び方、ライフスタイルや消費行動の変化など、これまでとは違った社会現象が現れています。私たちは「絶えず変化する時代を先取りして、果敢に挑戦していくことで、新しい価値を生み出し社会からの期待に応える」企業であり続けたいと考えています。国内だけでなく海外も視野に入れ、リクルートグループだからこそ提供できる新しい価値、より多くの人に届くサービスをこれからも創造し続けます。

閉じる